イタリアの街並み。やはり、日本とは違います。
全体的に「茶色」ベース。国旗はカラフルなのに!

IMG_1130.JPG
写真の場所は「ベローナ」。野外闘技場の残っている街です。
なんと1世紀に建てられたんだとか。…え?1世紀?!wあまり想像ができません。


イタリア人の住む住宅街は同じような「茶色」の屋根に、ベージュの壁。
マンションだったり一軒家だったり。でもマンションの方が多いイメージかな。
各区画ごとに聞こえてくる、鐘の音色。点在する、教会。
より「キリスト教」を身近に感じます。まるで、まもられてるみたいに。

18902160_1236740309771446_737781253_n.jpg

けれど、ひとたびミラノのような都会に出てしまえば、
雰囲気はがらっと変わります。
たくさんの飲食店・デパート。そして観光客!
特にミラノはまさにファッションストリート!!ハイブランドも多数。
お買い物天国なんです♫るん

ミラノっ子はたしかにオシャレ。汗
スカラ座・ドゥオモなど文化的な建物があるせいか、人も洗練して見えます。

18944828_1236740319771445_663437117_n.jpg
ミラノにはフェラーリショップなんてものもある^^

海外は日本より個性を重んじそうだから、住宅も個性的…なんてことはなく、
むしろ日本より全体の景観を大切にした街並みになっていると感じました。
街を歩けばたいていは石畳。
一度コンクリートを敷いてしまえば、簡単にもとには戻れないということを知っているのかもしれません。

posted by Rei at 03:16 | Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
生まれも育ちも山近く、自然あふれるところで育ったこと。
高校時代山岳部だったこともあって「山」があるのは当たり前の生活を送っていました。

だから、気になるんです。
海外の山事情!
IMG_0893.JPG

4月のある日。
どこか旅行に行きたいと思い立ち、チェルヴィニアに行ってきました。
そうです。マッターホルンと言った方がピンと来ますよね^^

マッターホルン近くはやはり寒い!
それもそのはず。到着した山のふもとではなんと、スキーヤーの姿が…。
(あと、日向ぼっこしているイタリア人たち!w)

あまりにも雄大で、そしてすがすがしい空気に圧倒されてしまいました。
それにつられて昼間っからビール!w
最高でした!
posted by Rei at 04:11 | Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
イタリアの食べ物は美味しいから太るよ!!

…と言われ、期待半分。ダイエット断念半分。

で、たどりついたイタリア。

たしかにご飯のおいしいこと

IMG_1179.JPG

知らなかったのですが、イタリア人も牛肉や馬肉を生で食べる習慣があります。
これは、馬肉(生)のタルタル。あっさりでおいしかった!
なんと、まぐろも食べるんですよ。刺身で…というわけではないですが笑

IMG_1060.JPG

外食ももちろんGoodですが、おうちごはんでも驚いたのは、
そのパスタの種類の多さ。(ワインもだけど)
特にお気に入りなのは、いろんな味があるラビオリ!
ゆでるだけで簡単においしいラビオリに♫日本でもよくある半調理品のようなものですね。

共通して言えるのは、イタリアの人たちは食事の時間をとても大切にしているんだなということ。
夕飯が始まるのはだいたい8時過ぎ。(夕飯前に食前酒+おつまみという文化もあるんだとか)
ワインを飲み、語らいあっという間に11時です。w

ちなみに、こちらの人たちは食べ物を「シェア」したりは基本的にしません。
ひとり一皿。そのため、でかーいピッツァも大盛りなパスタもひとりで食べる!と意識しないといけません。

「欧米にいくとどうしても量との戦いになるんだよね…おいしーけど…ゲプッ」
とつぶやく私なのです。w
posted by Rei at 03:06 | Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする