こんにちは。
唐突ですが、みなさんは「猿島」に行ったことがありますか?

猿島
猿島は、神奈川県横須賀市猿島に所在する無人島。東京湾最大の自然島である。島の大半を猿島公園として、横須賀市が整備している。
(wikipediaより:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8C%BF%E5%B3%B6

夏はバーベキューや釣りが楽しめる、レジャースポットとしても有名です。この時期に行くたったひとつの理由それは…。

32185897_1564578516987622_6135341132860620800_n.jpg


要塞めぐり!!

ツレがね、言うんです。「猿島に行きたいなー」と。
いいけど、いいけど、いいけどすげー寒いんですよ。この時期まだ。

32087436_1564578596987614_6802845468033286144_n.jpg
島内はこんなうっそうとした感じ


要塞ともあって、あちこちに砲台跡やれんが積みを見ることができます。
なにせ横須賀は軍港でもあって、三笠公園には東郷平八郎もいますし。なんなら、米軍や自衛隊の艦艇も確認することができますし。
雰囲気はたっぷり味わえるところです。

島内は、ぐるっと一周2時間もあれば十分見て回れます。
島内にはツアーガイドもあるようで、いくつかのグループがお話を聞いていました。

歴史的な場所ではありますが、手つかずの自然感。トンネルなどの建造物を見るだけでも、その情緒にひたれますよ〜
ただし、夏がオススメです!!


猿島公園
https://www.cocoyoko.net/spot/sarushima.html



posted by Rei at 13:38 | Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
と自分で言うw

2017年5月からコツコツと牛歩で進んできたこのブログもようやく1歳。。

うっうっ、この1年いろんなことがありました!


そんなわけでいきなり変化があったことベスト3ー!






===========
第3位
===========

行動半径が広くなった!

昨年の今頃、イタリア滞在から始め、日本との往復+国内、それも地方へでかけていくことが
多くなりました。
最近行ったところでお気に入りなのは、土浦。
サイクリングの街として、今急成長中なんですよ!


===========
第2位
===========

悲しみから(すこし)脱出!

昨年に比べてだいぶ涙の量が減ったと思います。
昨年、特に後半は「よく泣けるね、そんなに。。。」といわれるほど泣きまくりw
でも今年はね、降りてきたんです。なんか変な感覚が。
「あ、もう大丈夫かも」ってね。


==========
第1位
==========

PCがグレードアップ!!!

なんっの統一感もありませんがwやっぱりこれでしょ!
ワタクシ、これまで30,000円台のパソコンで作業をしてきたワケです。
それで仕事ができていたんですが、いよいよもって、メモリ不足に悩まされることに…。

そこで、買いましたとも。
2339_image_eZLWWVkH.jpg

(画像引用:https://shop.asus.co.jp/item/ASUS%20ZenBook3%20UX390UA-GS074T/


薄い!軽い!速い!

みなさんが言われているように多少のMac感はありますが、満足しております◎
物書きを生業としていると、セットで「写真選定」がついてくる現代。

写真の読み込みがサクサクできるスピード感で
選んだといっても過言ではありません!w

またこの1年、変化を楽しみながらパソコンとお付き合いしたいと思います!





posted by Rei at 01:23 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
海外を訪れたのはそんなに多い方ではないですが、

私にとって、「やはり日本ならではの景色だな」と感じるもの。

それが「桜」です。

29572421_1525566084222199_6196699325797335701_n.jpg

一年にほんの限られた期間だけわあっと花を咲かせて、後は散っていく。
その潔さが日本人のリズムに合ってるんですね、きっと。

…急に評論家みたいな口調になりましたね。スミマセン!

29683567_1525566090888865_8470286377812778426_n.jpg

タイでは3月頃になると黄色い花を咲かせる「ドーク クーン」と呼ばれる花が町を埋め尽くします。
一斉に花を咲かせるのもまた、
日本の桜を思い出させてくれるものでした。
知らず知らずのうちに、桜と比べているんですね。まるで、心の中にいる、「元カレ」みたいに。

…よくわからない表現になりましたね。スミマセン!

日本人が一年、「心待ち」にする桜。
開花が、春の本当の訪れを教えてくれるものなんだな、と日本を離れてみて
しみじみと思ったものです。

今年は例年より早めに開花した桜。
まだまだ、楽しめそうですね!
posted by Rei at 03:41 | Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする